1-1 title01
 

モガ・ブルックきってのマダムネイリストの福島さんは、セクシーかつアイキャッチングなアートがお気に入り。 華々の「アルマーニ」、天地の「マダムバタフライ」は、彼女の爪にしたものです。 今回も、ワコールのランジェリーカタログ持参でやってまいりました。 曰く、ランジェリーのレースはとてもアートのお勉強になるのだとか。あっ、ホントだ・・・。 色みの違う赤のお花がお題でしたので、こんな風にしてみました。いかがでしょうか、マダム。

土台はクリアから#48(カパーブラウン)にグラデーション。
   
グラデーションの上にクリアジェルをのせ、定着前にジェルで花を描きます。
   
濃い赤には、#31(ボルドー)、#14と#17をミックスしたチェリーレッド、#36のトゥルーレッドパール。
   
薄いピンクは、#01と#05のミックスの薄い珊瑚色、#01と#14のミックスのピンク。
   
定着したら、アクリル絵具のホワイトと、墨汁で花の輪郭をとり、レースを描きます。
   
スワロフスキーは、ライトシャム、マリア(イギリスで買ってきたもの)、パパラチア、ライトシャムオーロラ、大きいのはバーガンディーです。
   
クリアで仕上げ。